Blog

2020/05/27 コンテンツ「FontStream」を追加しました。
 コロナの勢いが落ち着いたとは言え、根本的な問題は解決しておらず、「3密」を絵に描いたようなイベントであるコミケは開催の目処が立たない状況。 エアコミケの恩恵が受けられた人は果たしてどれだけ居たのでしょうか?うちは物理的な新刊を出さなかったので、損も得もありませんでした。
 そんな中「オタクとWebフォント」へのアクセス有難うございます。まだまだ駆け出しのサイトですが、追々コンテンツを充実させていきますので、何卒宜しくお願いします。
 この度、Webフォントサービス「FontStream」のページを追加しました。実はオープン当初から入れる予定だったページなのですが、諸事情で制作が遅れていました。 ついでに、ちょっとした修正を数箇所に加えています。
 時期は未定ですが、今後はアイコンフォントの紹介やWebフォントの使い方などのコンテンツを追加する予定です。乞うご期待!

2020/05/04 「オタクとWebフォント」スタート!
 “GWコミケ新刊”「オタクとWebフォント」、如何でしたでしょうか? もともとは紙媒体の「オタクとフォント」の一企画として立ち上げたのですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響でコミケは中止になり、オリンピックとの絡みで次回以降の開催も不透明な中、「紙の同人誌を書店委託や通販だけで売りきれるのか?」 という不安があったので、「外出が憚られるこのご時世だから、オンラインで完結できる形にしよう。電子書籍やPDFよりももっと手軽な形で!」と思い立ち、実行に移した結果、このようなWebサイトになりました。
 サークル旗揚げ時に「イベント会場でも見られるようガラケー対応にしよう。JavaScript氏ね」との思想でWebサイトを作ってから20年。Flashやらブログやらの流行に一切乗らず、SNSのガジェットも貼らずに今日まで使い続けてきましたが、 とりあえずここまで進化させました。ま、このページもブログとは名ばかりのただのHTMLですが。ちなみにサークルサイトの方はiモード廃止までこのまま続けます(笑)。
 13年前、出版部としての処女作「はるひ学園の本」に「大体『フォントの本』って、同人誌にするよりウェブで公開した方がニーズに合いそうだし…」と書きましたが、その後10年以上もフォントの本を作り続けた末に、ようやくWebに辿り着きました。 今回紹介できなかった他のWebフォントサービスの記事やWebフォントの作り方など、コンテンツを随時追加していきます。Webフォントのポータルサイトを目指していきますので、何卒宜しくお願いします! あと本やグッズの通販も https://kkitt.booth.pm/ でやってますので是非!


Copyright©2001-2020 KKITT